スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ボウマスター対人スキル評価(アーチャースキル編)

対人スキルについての評価。PvEと比較。今回はアーチャースキルから。
 

まず最初に対人キャラの紹介。名前はBallista。
スキル振りはこんな感じ。
http://otof.web.fc2.com/bowmaster.html?0w800wc30M400fYvUg45'4Zp0gjTbRE1ZR10k3Xh3M
自分では対人振りだと思ってます。では長くなりますがこのスキル振りでの各スキルの評価を書いていきます。

     評価:低 1 2 3 4 5 高
ツインショット(対人5狩3)
アーチャー系の初期スキルの一つ。
初期スキルにして、ガチ性能。理由は↓に書いていきます。
高火力:ツインショット一発で魔法型な私(物理最大500ちょい)でもスキルレベル初期値で1400くらいダメージ出ることがあります。スキル倍率を見た感じそんなに出るわけない!と思うかも知れませんが本当に高火力です。ダウンしている相手にも当たります。

低クール&低燃費:上記のように高火力なのにクールは4.5秒。消費SPも少なくバンバン使っていけます。MP切れてもこれだけで活躍できるといってもおかしくはないと思います。

即発動&高デュレイ:アーマー値が高いスキルをとめる事はできませんが、かなり高いデュレイ値を持っています。
ウォリ系のダッシュも止めれます。発動もスキル発動と同時なのでソサ系の魔法をつぶすことも難しくありません。

長射程:ロングボウを持てば全職業中TOPの射程を持つボウマスターですが、このスキルには+2m射程増加というありがたい能力があります。このおかげで反撃されることなく攻撃が可能となります。

かるく思いついただけでも、これだけの長所があります。
欠点を挙げるとするならば貫通性がないことでしょうか。狩ではその貫通性がないため、多数の敵を相手に効果をあまり発揮できないので評価は3にしました。BOSS戦では十分使えますけどね!
もしスキルポイントが余っているのであれば、スキルレベルをあげて火力を上げるのも有効だと思います。お勧めスキルってことですね!

ピアシングショット(対人3狩4)
アーチャー系の初期スキルの一つ。
簡単に言うと、ほぼすべてにおいてツインショットの劣化版。
出が多少遅く、ダメージもツインショットより低く、デュレイはツインショットと同じか二発撃つ分ツインのほうが優秀化もしれません。ツインショットより勝っているのは貫通性があるということですが、対人においてその貫通性が働く場面はほぼありません。よって私は対人では、牽制やダウン追撃などで使っています。ツインショットと同じく射程が伸びているスキルなので牽制ではかなり活躍できるスキルです。
狩ではその貫通性が有効に働く場面が多々あるので、積極的に使えるスキルです。物理型を目指す人であれば高レベルまでスキルレベルをあげるのでダメージも結構でるはずです。
逆に魔法型の人は、威力としてレベル上げるのではなく他のスキルを覚えるための前提程度に上げるのはいいと思います。

ディヴァインシュート(対人4狩3)
前方扇状に7本の矢を放つスキル。
アーチャースキルの中では近距離用スキル。このスキルはデュレイ値が高いです。ウォーリアー系のため攻撃等の非常にアーマー値の高いスキルこそ崩せないものの、他はすべて崩せるため接近されたときの対処に非常に便利です。発動も早めで貫通性もあるので使い勝手は抜群です。しかし問題なのはクールタイムの長さ。28秒という長さなので使い所が難しいスキルともいえます。狩でも使い方は変わりません。変わるといえば特定モンスターのデュレイの高さを活かしてBOSSなどの特定モンスターを仰け反らせたりすることでしょうか。基本狩では近寄られないようにするのが大事ですから評価は3にしました。


マジックアロー(対人5狩3)
着弾すると爆発してダメージをあたえる魔法矢です。
このスキルは迎撃用で、人を狙うというより人の足元を狙うスキルです。
マジックアローはプレイヤーを狙った場合の射程は他のスキルと変わりませんが、地面等を狙った場合射程は跳ね上がります。はるか遠くのプレイヤーの足元を狙って撃てば着弾時の爆風によってダメージを与えます。デュレイ値も高く仰け反らせることができます。爆風の範囲も広く発動も早いので近寄ってくる敵を止めたり、コンボを食らっている味方を助けたりできるので地味ですが使い勝手のよいスキルです。
火力としては威力が低いので狩でも使い方は足止めか、敵の感知外から釣りたい敵をマジックアローで攻撃して釣る、といったようなサポートスキルとして使うといいと思います。

ホークアイ(対人2狩5)
自身のクリティカル率を飛躍的に上げるスキルです。
1だけ取っておくだけでもほぼクリティカルになる自己バフです。ダメージの底上げによさそうですが、15秒持続の60秒クールタイムなのでスキルがクールタイムが終わらないと使えない対人では使う場面は少ないです。
クリティカルによってデュレイ値もあがるようですが、それを含めても対人ではなくてもよいスキルだと思います。
逆に狩では1でもあったほうがいいでしょう。敵の集団と戦闘からボスとの戦闘まであらゆる場面で活躍できます。
アビスほどの難易度になれば、ひとつのモンスター集団で一回は安定して使えるので安定した火力が出せます。
ただし、クリティカル抵抗の高い女王蜘蛛や食人植物には使わないほうがいいです。クリティカルが割れてダメージが逆に落ちます。

ローリング(対人5狩3)
通常回避スキル。
回避中は無敵なのでまさに避けるために必須なスキル。スキルレベルによってクールタイムも短くなるので高レベル推奨。SPが足りない!っていう人でもアクティブローリングの前提である3は欲しい所。ボウマスターのスキルでもあるフェイクシュートやトライアングルショットもローリングからの発動なのでクールタイムは短いほうが便利です。狩ではそこまで回避を使うことがない場面が多いので、アクティブローリングの前提まで取れば十分だと思います。

アクティブローリング(対人5狩3)
緊急回避スキル。
ローリングとは違いダメージを受けた場合のみ使用可能。攻撃を受けたりして仰け反った場合でもこのスキル使用可能ですが、浮かされた場合はエリアルイベイションの管轄です。
Pvでは大事なコンボからの脱出手段。鈍足からの氷結を避けたりして反撃に転じることもできるので、クールタイム減少のためにローリングと同様に高レベル推奨。ダメージを受けたとき下手に使うと大事な場面でクールタイム・・・ということもありえるので使うときは考えて使いましょう。ちなみにアクティブローリングでもフェイクシュートやトライアングルショットが使えます。有効に使いましょう。
狩はローリングと同じで最低限あれば十分でしょう。SPとの相談です。

エリアルイベイション(対人5狩4)
空中復帰スキル。
空中に浮かされた場合に体勢を持ち直すスキル。これもコンボ中断に必要なので高レベル欲しい所。他の二つの回避行動よりクールタイムが長いので使い所には注意。復帰したらまたコンボもらう・・・。ということになるので相手の攻撃を見極めてから復帰するのが大事です。何でもかんでも浮かされたら復帰。では絵りあるの無駄遣い所かせっかく中断させたコンボをもう一度最初から入れられる事にもなります。
狩ではこのスキルだけ4にしました。近づかれないのが前提なのは変わりませんが、浮いた場合敵の猛攻で落ちる前に殺される、といったことがありえるからです。アビスになるとまさに胴上げ状態に・・・。
死なないためにも欲しいスキルです。

これでアーチャースキルの評価は終わりにします。
スキル少ないのになんという文字の数。ボウマスタースキルが思いやられる・・・
スポンサーサイト
Date: 2010.07.14 Category: ドラゴンネスト  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

kumi☆kan

Date2010.07.18 (日) 16:46:06

ども^^

うちアチャ子の基本スキルだけでショートカットの1~4が埋まってますw
てかツインショットの神がかり的な性能にびっくりw
なぜかうちのボウマス5もとってます・・・
ディバインもころむしさんに教えられて多用するようになり良さがわかりました
マジックアローは・・・対人用に1とってあるね

ていうかボウマスは転職後スキルが物理と魔法に絞られちゃうのでアチャスキル重要なんですよね~

ころむし

Date2010.07.18 (日) 23:34:30

>kumi☆kanさん
いらっしゃい!
ツインの性能はキャップ開放のアップデート時からあがったらしいですね。説明は変更なかったのに。
初期スキルとは思えないですよね。自分もMAXまで取りたいんですがSPがなかなかきついんですよね。
ディバインもクール以外はいいスキル!もっと使ってあげてください。
マジックアローは魔法型なら前提ですし、物理でも対人用なら1でも十分ですね。
転職後はアチャスキルと回避系スキルをどうするか悩みますよね・・・

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ころむし

Author:ころむし
オンラインゲームのブログ
サドンアタック:オウガイ
ドラゴンネスト:バルナックサーバー/対人純魔法型ボウマスターLv40/Ballista
C9:トラップは添えるだけ(スカウト)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。